最低限必要なものダンボール

最低限必要なものダンボール

引越作業には最低限ダンボールが必要となります。引越業者から無料で提供されることもありますが、有料の場合もあるため値段は確認してください。できるだけ費用を抑えたいなら無料でもらえるスーパーなどを活用する方法もあります。事前に少しずつ集めておけば、ダンボール代は0円に近づけることも可能です。
無料で貰ってくるポイントは、ダンボールの強度です。みかん箱やペットボトルなどが入っていたものはかなり丈夫に作られているため、書籍を入れても壊れることはありません。ただし食品が入っていたダンボールだと汚れている場合もあるため、中身は良くチェックしましょう。ペットボトルが入っていたものなら比較的綺麗です。また、ダンボールは大きすぎると運び出すのが困難になります。大きければ大きい程良いように思いますが、実際には大きすぎればそれだけ手間もかかり作業効率が悪くなるのです。人が1人で抱えやすい大きさを基準としてみて下さい。
そして気になるダンボールの数ですが、20枚〜100枚程度です。衣類、書籍、食器類が多い場合はダンボールの数も少し多めにしましょう。これらはかさばりやすく、1つのダンボールにたくさん入れられません。
また、ダンボールは近くのホームセンターで購入する方法もあります。引越業者から買うより安く済ませられます。